ブログトップ

激痛(ぁぃたっ!)

torment.exblog.jp

表面的生活主張型日記

アランテ 薬用 凌駕

や、まぁ、私も年々老けていくわけですよ。
デコも広くなるわけですよ。
d0038900_2336767.jpg


で、グーグル先生に聞いてみたらコレがオススメって言うんでアマゾンさんで買ってみました。
d0038900_23374132.jpg


増えるといいな。増えてくれないかな。
せめて後退が止まりますようにっ!

気が向いたら今後もハゲ具合を掲載していきますので乞うご期待。
[PR]
# by ishioky | 2010-05-05 23:43 | 凌駕
キットが届いてから早数日、なんとかデザインを確定した。

紙は1枚しか無い。
失敗は、許されない。

Mymio DCP-390CN
マニュアルには、エプソン推奨と書いてある。が、
エプソン嫌いなんだよ。ヘッドが詰まりやすくてパージしまくるっていうイメージなんだよ。
ま、10年以上前の600dpi時代のことだけどね。今は大丈夫なのかもしれいね。

ってことで、当方エプソンは持っておらんので、DCP-390CNの廉価版、DCP-165Cを使い、A4普通紙に印刷してみる。

色が薄い。

どうやらこのプリンタは薄目に印刷されるようだ。
そうとわかれば簡単である。
元画像を濃くしてやればいいだけのこと。

ちゃちゃっと色補正を行い、再度印刷してみる。
うん。ばっちりである。

画像を保存し、専用紙をセットしていざ本番!

マニュアルをよーく読むと、「スーパーファイン」で印刷しろと書いてある。
MyMioにはそんな設定はあるはずも無い。
それに該当するであろう設定にする。
用紙の設定をインクジェット紙、印刷品質を写真にして印刷開始ボタンをポチっと押す!あとは待つだけ!簡単!まっ・たく・かん・たん・だ!

って、
なんでモニターと同じ色で印刷されてくるかな!
あぁそうか!普通紙の通常印刷では薄目だけど、インクジェット紙で写真印刷だと見た目通りの印刷になるのね!今その仕様を理解した!うん。もう遅いよね!
いいよもうこれで。先に進めよう。
ちょっと濃いめに印刷されただけで、雰囲気は破綻していないしね。

乾燥時間(定着時間)を設けます。
とりあえず、まる1日ほったらかしておきました。

続きを読む
[PR]
# by ishioky | 2010-04-03 01:41 | マウスパッド作成
d0038900_132226.jpg

Sony α200 , 75-300mm F4.5-5.6

手持ちでも十分綺麗に撮れたのであった。
[PR]
# by ishioky | 2010-03-31 01:10 | 写真